Couples May Refer

知っておきたい!さまざまな種類の結婚式場

格式の高さと充実したサービスが魅力の「ホテル」

ホテルは宿泊施設ですが、宴会場やレストラン、そしてチャペルなどの設備がある場合も多いため、結婚式場としてもよく利用されています。ホテルのメリットとしては、格式が高く高級感があることや、サービスが充実していること、そして交通アクセスも便利な場所が多いことなどが挙げられます。さらに遠方から招待客が来る場合は、そのまま宿泊してもらえるため便利だと言えるでしょう。ただし費用に関しては、他の結婚式場や施設と比べるとやや高めになります。

結婚式を行うための施設が充実している「専門式場」

専門式場は、結婚式を専門に行うための会場であり、チャペルや神前式用の神殿などの施設が充実しているという特徴があります。そして施設内には複数の会場が設けられており、招待客数の規模に応じた大きさの会場を選ぶこともできます。さらに専門式場には、結婚式に精通したスタッフがいるため、安心して任せられるほか、結婚式の演出などのさまざまな要望を相談しやすいというメリットもあります。ただし、大安などの人気のある日取りは予約が取りづらくなってしまうため、早めの予約が必要だと言えるでしょう。

「レストラン」と「ゲストハウス」

レストランは、結婚式場として貸切で利用できる場合があります。料理が充実しているほか、アットホームな雰囲気で式を挙げられるというのがメリットだと言えますし、費用が比較的安く済むということも魅力だと言えるでしょう。ただし結婚式を行うための施設ではないため、待合室がないなど、設備が不十分な場合があります。一方のゲストハウスは、西洋風の邸宅を貸切で利用するというスタイルのものであり、自由でプライベートな雰囲気を楽しめるというメリットがあります。ただし、費用に関してはやや高めになります。

博多湾に面した福岡の結婚式場は、白い砂浜、雄大な青い海など、海外リゾートで結婚式をあげた気分になります。